『新くりいむレモン PART4 e・tude 雪の鼓動』くりいむレモン史上もっとも清楚なヒロイン!

■監督:?
■1987年
■25分

 

全16作ものOVAだけでなく、劇場用映画、深夜テレビアニメ、ラジオ番組、小説、フィルムコミック、レコード、マイコンゲームなどなど…
数々の関連作品が、気候に恵まれて大豊作だった時の瀬戸内ひろしまレモンぐらいばりようけ出荷された80年代アニメ畑の特産品『くりいむレモン』!

 

『美少女アニメ くりいむレモン 初期シリーズ全16作』  美少女アニメの始祖の果実
今夜はそっと「くりいむレモン」について書かせて頂こう。 「くりいむレモン」… 「くりいむ」と「レモン」… この二つの単語を天才的なひらめきでチョイス&ドッキング… そして発生した独……

 

当時のアニメ野郎全員の胸を甘酸っぱい思いでいっぱいにさせたこのレモンの前代未聞の大ヒットにより、第2期シリーズ『新くりいむレモン』がスタート!やる気マンマンな意欲作を快調に次々と連射!
その4作目にして「くりいむレモン史上もっとも清楚なヒロインの登場」でみんなの鼓動をドキドキさせたのが、この『e・tude 雪の鼓動』である。

 

 

由梨香(ゆりか)は外交官の父親の都合で幼いころフランスにお引越し。みんなの憧れ華の都パリ育ちのバリバリの帰国子女。

 

 

日本に戻ってからは、フランスにもめったになさそうなぐらいの、ドラクエのお城ぐらいのでっかい階段のある豪邸暮らし。
ひかえめでおとなしい性格で、世界的なピアニストである母親の影響で始めたピアノが子供の頃からのお友だち。
ご両親の呼び方はもちろん「お父さま」「お母さま」という、まるでアニメみたいな完全無欠の可憐なお嬢様である。

 

 

帰国したてで、日本ではまだまだエトランゼだった由梨香であったが、亮(りょう)というイケメンバイク乗りの彼氏をゲット!
幸せそうな愛娘を見てお父様&お母さまも「見違えるほど明るくなった」と大喜び。

 

 

しかしそんなある日のこと。
亮のバンドの練習を楽しそうに見学していた由梨香が突然、胸をおさえて倒れてしまう!

 

 

いったい何が由梨香に起こったのか?
夕暮れの放課後、クラブ活動に青春の汗を流すみんなを彼女が一人グランドの隅から悲しそうに見ていたのはなぜなのか?
両親が娘を連れて帰国した本当の理由とは?
静かに降りしきる雪の中、由梨香の恋のエチュードは悲しい最後の小節を奏で始める…

 

 

風に吹かれて柔らかにフワリとなびくヒロインの髪、手間はかかるが効果は抜群な80年代セルアニメの必殺技《透過光》でキラキラと光る涙、決めカットでは3段階以上に細かく色分けされた肌の陰影などなど …
『新くりいむレモン』シリーズのすべての作品に言えることだが、作画が安定してとても美しい。

 

 

落書きノートやアダルトビデオが置かれた80年代ラブホテルの情景など、ディテールを丁寧に捉えつつも、淡い色彩で本作の切なくはかないムードを演出する背景美術もいい。

 

 

そして『くりいむレモンシリーズ』の肝心かなめの甘味「お色気ムンムンシーン」について。
冒頭、柔らかな朝の光の中でピアノを奏でる由梨香たんの可憐で美しい姿を見て「こ…この、とびっきりお上品なお嬢様が、こ…この後で…グヘヘ…」と下品な下男の顔でゲス期待をクレッシェンドさせると、正直なところもしかするとパンパンに膨らんだその思いはデクレッシェンドしてしまうかもしれない。

 

 

つまり本作のお色気ムンムンシーン、『くりいむレモンシリーズ』の中ではまあまあマイルドな味わい。清楚系AV女優さんのデビュー作のように、そんなにハードさはない。

 

 

しかし!
タイトルにある「etude=エチュード」とはピアノの練習曲のことだが、由梨香たんは練習的前戯もそこそこにまあまあいきなり本番に突入!

 

 

少し小ぶりだが形のよいオッパイがせいいっぱいプルプルする乳ゆれ、処女だけどマグロ彼氏を見下ろす頼もしい騎乗位、恥じらいつつも沸き上がる快感を抑えきれずに手をのばしてしまうセルフ乳もみ、アクションシーンばりに派手な回りこみ作画で魅せるエクスタシーなどなど…
お嬢様ながら由梨香たんは課せられた役目を立派に果たしたと言えるだろう!

 

 

ところで『くりいむレモンシリーズ』のアイコンと言えば、記念すべき第1作に登場し、その後も続編が続々作られ、劇場用映画も公開され、レコードデビューまでしてしまった、たぶん《リン・ミンメイ》や《クリィミーマミ》とも並ぶ80年代スーパーアニメアイドル《亜美ちゃん》である。

 

 

本作『e・tude 雪の鼓動』は、なんでも「ポスト亜美」を狙って作られたとのことである。
それを成し得たかはともかく「亜美シリーズ」を意識して作られたせいなのか、ちょっと似ている!そう!相手の男のひどさが!
やたらかっこつけて何やら深刻そうな顔をしてるわりに、やってることはエロひどいだけの亜美たんの憧れのお兄ちゃんヒロシ!
今回の彼氏の亮はなんか雰囲気が似ている!あのヒロシに!

 

ヒロシ

 

終始クールで何やら深刻そうな顔をしているわりに、「ある悲しい理由」で体を許す由梨香たんにやることはしっかりやりきり、小学生みたいなフルひらがなで「じゃあな ゆりか」と短すぎる書き置きを残し、まだ寝てる相手をホテルに残し、バイクでさっさと去って行く亮…

 

 

これは相手を想うがゆえの悲しい別れ…とはたぶん言わない気がする!
人はこんな去り方をこう呼ぶ!
そう!
「やり逃げ」と!

 

 

由梨香たんがひたすらかわいそう過ぎるだけの、あまりにもあんまりな見逃し厳禁の衝撃のラストシーンに「あのやり逃げライダーを見逃すべからず!」と拳プルプル握りしめて叫ぶことまちがいなし!
しかし安心されたし!
この『新くりいむレモンシリーズ』の4作目にあたる『e・tude ~雪の鼓動~』は、間に数作を経て続編『e・tudeII 〜早春コンチェルト〜』にトゥ・コーダする!
乞うご期待!

 

  • オススメ度…63/100
  • 無料動画の配信…?
  • 有料動画の配信…DMM TV(2024年5月8日現在)
  • ソフトのレンタル…なし
  • ソフトの販売…中古のVHSがたまに

 

■動画配信
なんと!
現在(2024年5月8日)、旧作、新作、関連作などなど、とにかくすべての『くりいむレモン』作品をDMM TVさんでなぜか配信中!くりいむまみれ!
「幻の作品」と言われた『くりいむレモンPART0ゼロ』まで入っててビックリクリクリである!↓

 

 

ちなみに初期シリーズのいくつかは当時はなんとモザイクが入っておりませんでした。
このたび配信されているのは、当然かもしれませんがモザイクあり版。
若い人にもわかりやすいたとえで言うとカセットビジョンぐらいの荒ドットなモザイクがチンチン付近に鎮座!

 

でも入会してみました。
『くりいむレモン』シリーズはもちろん、他の80年代OVAも充実のラインナップ!
DVDが5万円代までに跳ね上がっていた『Dragon’s Heaven』なども入ってる驚くべき充実っぷり!
30日間は無料」で、その後は「月額550円」とのこと!よろしければお試しあれ!
でも物忘れの多さが気になり始めたお年頃の方にとってサブスクってなかなか怖いもの。
登録したのを忘れないようによくよく気をつけよう!私が!↓



 

■関連作品

『美少女アニメ くりいむレモン 初期シリーズ全16作』  美少女アニメの始祖の果実
今夜はそっと「くりいむレモン」について書かせて頂こう。 「くりいむレモン」… 「くりいむ」と「レモン」… この二つの単語を天才的なひらめきでチョイス&ドッキング… そして発生した独……

 

 

■くりいむレモン関連商品