「るーみっくわーるど 笑う標的」 「るーみっくダークわーるど」の名作

■監督:高橋資祐
■1987年 ■50分)
笑う標的

原作は高橋留美子先生の短編マンガ。
子供の頃に約束を交わした許嫁(いいなずけ)が美しく成長し、主人公の元に現れる。
しかし彼女は過去の口約束の固守を執拗にせまる、異常に思いこみの激しいモンスター許嫁だった!…っていうか本物のモンスター使いだった!主人公と今カノの身に餓鬼がキキキと危機せまる!…というホラー。

高橋留美子先生のSFラブコメ「うる星やつら」はもちろん大好きで全巻コンプリートしており「いつか友引町に住む。絶対。」というのが子供の頃からの変わらぬ夢だ。
そして「人魚シリーズ」「闇をかけるまなざし」などのギャグ無し直球シリアス路線の作品も大好きだ。

この「笑う標的」もそんな「るーみっくダークわーるど」に属するシリアス作品。
留美子先生の闇の部分が吹き出したようなベタ&カケアミ多めの暗く、痛ましく、恐ろしく、悲しい傑作。

闇の濃さは原作には及ばないものの、このOVAもなかなかのデキ。
お目めがついてる餓鬼のキモかわいいデザインは個人的には変更しないほうが良かった気もする!

ヒロインの声優をなぜか松本伊代さんがやっている。これはやはりヒロインが16歳で伊代もまだ16だからなのだろうか?

  • オススメ度…65/100
  • 無料動画の配信…Youtube
  • 有料動画の配信…なし
  • ソフトのレンタル…なし
  • ソフトの販売…中古のVHS(高い!)、またはレーザーディスクのみ…
広告


フォローする