「ウインダリア」 日本アニメ史に永遠に名を残すシェイクスピア級のドンヨリ悲劇

■監督:湯山邦彦
■1986年 ■101分

windaria

一触即発の緊張関係にある二つの国。
それぞれの国の王子と王女は恋人同士。美男美女。完璧なるロミオとジュリエット状態。
そして2人の想いを切り裂くように、ついに戦争が始まってしまう。
また、城下の村には、ある一人の野心みなぎる若者。
出世のため敵国に荷担する決意を決めた彼は、肩にリスが乗るぐらい優しく可愛い妻に「必ず帰る」と約束し村を出るが…

キャラクターデザインは、あのマイケル・ジャクソンも画集を購入したという、イラストレーターのいのまたむつみ先生。

日本のアニメファンもマイケルも魅了するカワイイいのまたキャラの絵に、確かその頃中学生ぐらいだった私も当然キュンキュンひかれビデオをレンタル。
「きっと『幻夢戦記レダ』みたいなポップでかわいいファンタジーだろう。肩にリスが乗っとるし。エヘラエヘラ。」
と思ってヘラヘラしながらVHSのビデオをガチョンとセット。ワクワク満面の笑みで観始めた。
しかしその内容は、ロミジュリ状態のいのまたキャラの恋人たちがホントにシェイクスピアも真っ青の悲劇にぶち込まれる、まさかのビックリドンヨリ物語だった。
生まれてまだ一度も女性とつきあったことなんかない童貞なのに、鑑賞後は恋人と死に別れてしまった男の顔になっていた。

シリアスなストーリーも素晴らしいが絵もスゴい。
いのまた先生ご自身が作画監督をなさった主要キャラクターの魅力はもちろん全開!はじけるような可愛さ&よろめくような麗しさ!

それだけでなく群衆や戦闘シーン、自然の描写(特に水の表現)など、細部にいたるまで、スキなく作り手の皆さんの気合いがみなぎっている。当時、劇場公開されたのもうなずける文句なしのクオリティーの高さだ。
エンディングに流れる新居昭乃さんの「美しい星」も内容にピッタリの心に沁みる名曲。
見応えあり!80年代OVAを代表する一本!

…なのに、動画の配信サービス、ソフトのレンタルなど、一切されてないのはなぜなのだろう?何か版権的な問題でもあるのだろうか?
DVDは出てるが高い!
この優れた悲劇を広く多くの人に観て頂きたいと思うが、今のこの状況では難しい。悲劇である。
しかし先日、FC2動画になかなかの高画質でアップされているのを発見。観てしまうのは仕方ないかもしれない!

  • オススメ度…90/100
  • 無料動画の配信…Youtubeにあるが画像がピンボケ気味。FC2動画にもあり。こちらはキレイ。推奨はできないがエロ動画のスピードで削除されてしまう前に観ておいたほうがいいのかもしれない!
  • 有料動画の配信…なし
  • ソフトのレンタル…なし
  • ソフトの販売…DVDあり。高い!海外版は安いが日本語音声なしとの情報。
広告


フォローする