「ルーツ・サーチ 食心物体X」 心を食らう遊星からの物体X

■監督:須貝尚
■1986年 ■44分

謎のエイリアンが、宇宙ステーションの乗組員を一人づつ血祭りにあげていくSFホラー。

このエイリアンがなかなかユニーク&バイオレンス。
人が抱えているトラウマや罪悪感を読み取り、その人物が内心最も恐れている、できれば忘れたい相手の幻覚を見せつけてくるのだ!昔、捨てた女とか!捨てた友だちとか!
幻覚見て、ヤなこと思い出して、頭抱えて「グワー!」と悶絶したところを惨殺!まさに食心物体X。サブタイトルにいつわり無し!

「人はなぜ存在するのか?神はなぜ人間を作ったのか?」
皆殺しの予感みなぎる中でヒロインが抱く壮大な疑問「人類のルーツ」がサーチされる!…のかどうかは見てのお楽しみである!
加藤直之さんのシブいエンディングイラストレーションもお楽しみである!

ここまで読んで
「なかなかおもしろそうだな…」
と感じて下さった方も、ひょっとするといるかもしれない。
しかし!
芦田豊雄さん、湯沢邦彦さんのビッグネームが監修や制作協力などで参加されており、スタッフや声優さんは豪華、絵もそれなりにキレイだし、けして悪くはないのだが、何かこう…突き抜けたおもしろさに欠けるかも…というのが正直な感想である。
「エイリアン」と「遊星からの物体X」が景気よく悪魔合体!…したけど「なんかまあまあおとなしいのができちゃいました…」みたいな感じか。

おそらくDVD化などの可能性は食心エイリアンに襲われた人の生存率ぐらい低いだろう。しかしせっかく生まれた作品が埋もれて消えてしまっていいはずはない!
YoutubeでこのOVAのエイリアンが元気いっぱい生きて、人を殺しまくりあげている姿を見られるのは喜ばしいことである!ホントはいけないが!(人殺しも作品のアップロードも)

  • オススメ度…38/100
  • 無料動画の配信…Youtube
  • 有料動画の配信…なし
  • ソフトのレンタル…なし
  • ソフトの販売…中古のVHSビデオ、LDあり
広告


フォローする